mellowhead official website 
\→top page\ \news\ \diary\ \live\ \disc\ \media\ \shop\ \profile\ \works\ \mail\
DIARY 2006年2月1日〜6月30日
2006.6.30

 また無駄に長い全曲解説を書いてしまいました。字数の多さでずっと見てると気分が悪くなります。「音がまだなのにいろいろ書かれても知るかよ!」というタイミングですが、読みたい方は吐き気に気をつけて読んで下さい。ジャケットは天才タナカカツキ氏の作品です!
 最近は他の仕事でスタジオに通ってたりもするんですが、何故か睡眠時間がうまく確保できません。日本代表は残念な結果でしたが。
 

 
2006.6.8

 アー写が新しくなってますね。右しか向けないのかお前は、と。
 未だどうにも不安が残るので、少し大きめの耳鼻咽喉科に行ってみた。とりあえずいろんな周波数域を検査する15分ぐらいかかる聴力検査。なんか聴こえないのは悔しいのでめちゃくちゃ集中してえらく疲れた…(換気扇の音が気になるので止めてもらったりした…意地になり過ぎ。聴こえたらボタンを押すってやつなんだがフェイントでたまに無音になったりする)で、そのあとは鼻から喉に向かって内視鏡?CCDカメラ?を入れられました…って痛えよ!顔の中を何かが動き回ってるよ!!あれの両端に結んだロープを2頭の馬にくくり付けて「しゃべらないんだったら馬にムチいれるけど?」っていう拷問があったとしたら何でもしゃべってしまいそうだ…まあとりあえず現状は大丈夫そうではあるけど、耳に優しくはできない職業だからなあ。まあ片耳が死んだら片チャンネルずつ聴いて脳内でステレオにするしかないか。
 来週金曜日は久々にwebでDJです。出番はおおよそ午前4時頃を予定してます(出順は急な変更がある場合もあります)

6 / 16.FRI.
[ TINY CIRCUS ]
-DJ-
YANA(DRYASDUST/ex ZEPPET STORE)
深沼元昭(mellowhead/PLAGUES)
松井亮(meister/the brilliant green)
坂井壱郎(JOY TOY/エレハチ)
オリマコト(THE COLLECTORS)
-LIVE-
エレハチ
*NEW WAVE,HOUSE,SOUL,ROCK*
\2,000(2D)
OPEN-23:00
 

 
 
2006.5.31

 先日、マスタリングを経てようやくアルバムの音の方の制作過程が終了しました。結果的に1曲増えて全28曲。長かった…。全くの新曲はともかく、既発曲もmixを直したり、いじらなかったものもwavファイルを生成しなおしたりしたんだけど、(アナログハーフとwavマスターが混在するのがなんとなくいやだったりしたので。微妙に専門的な話なので聞き流してくらさい)この曲数はちょっと一人でケアする限界かもなあ…。マスタリングの日の朝までねばっていろいろと直してましたが。こういうことをしてると肝心のマスタリングのときには眠くなってたりする(笑)ただ、眠くなる、ということは、もはや不満は無い、ということでもあるわけです。
 うちのベッドの枕元にはラジカセとノートPCが置いてあって、制作の後半に入ると、それまで出来たものを寝る前に聴くことが多いんだけど、納得のいかないところが無いときはすぐに眠くなります。ちょっとでも気になるとPCにメモっておきます。けっこう気になるともう一度起きてまた始めます(笑)そういうときは睡眠導入薬を飲んでいても眠くならない。我ながらキチ…いや働き盛りというか。
 あとはジャケット作ったり、資料を整えたり、ここに解説を書いたりして(笑)リリースを待つばかりです。ギター弾いたり、他の人用の曲をまとめたりという仕事もあるんだが、逆にある意味気分転換にもなりそうな(笑)まあヤンガスという悪魔ソフト2もあるんだけどね…。不思ダン系はハマると重傷になる。
 

 
2006.5.20

 今日はアー写(アーティスト写真。一番最初に「なにそれ?」って聞いた業界内用語だったんじゃないかと思われる。10数年前の話ですが…)の撮影でした。まあいい歳したOYJミュージシャンなんで、別にぱーっと鼻が無くなるぐらいとばして撮ったりPhotoshopでしわ消してどうのこうのしたりということもあるはずがなく、いつも通りなかんじでさくっと終わりましたが。写真を撮る、ということはもちろんリリースもあります。
 今回の作品は2枚組。タイトルは「Velocity Days」。インディーズ期からを含めたベストで1枚。新曲+リテイクした別ヴァージョン等+ライブという構成で1枚、というかたちです。27曲入り予定!
 「Untitled」以前のものはMixもちょっと手直ししたり曲によっては大幅に直したり(笑)しているのでかなり時間がかかってしまいました。後にサイト上に書きますが、全曲解説もかなりの長さになってしまいそうです。
 ベストを出すにはちょっと早いとは思います。が、ここらで一度総括的なものがあってもいいだろう、とか人生初の2枚組出したい、とかという気持ちもありました。ただ…インディーズでの1stアルバム「Mellowhead」と1stマキシ「MABATAKI Rewind」をリリースしていた会社が経営的に微妙な感じになっていて、なので、「フラッシュバックモーニングアフター」やら「コンバーティブル」やらの楽曲は今後この新譜以外では市場に流通しない可能性があります。あの銀色ジャケは気に入っていたので残念だし、いずれ何らかの形で出し直せればなーとは思いますが。まあそんな事情もありつつ。っていうか雪崩式自動廃盤は悲しいぞまじで。
 新曲&別テイクのほうのディスクは、ライブは別として、それ一枚で単独作品として聴けるような整合性をもたせたつもりです。いずれ聴いてもらえればわかると思うんだけど、このディスクはバンドサウンドに近い、よりオーガニックな音が中心になっていて、新曲もそれにあわせて作られています。なので3月のライブで演奏した「Daydream weaver」は収録されてません。(なのでって言ってもわかんないね。すいません。この曲はわりと音響的に凝った感じの音に仕上がってます。オーガニックではあるんだが密室系)っていうか「Velocity Days」の新曲たちの方がアレンジ的によっぽどライブでやり易かったんだけど、ずっとこのアルバム用とその次のアルバム用と並行して曲を作るかたちになってたので…多少完成が前後してという感じで…主に歌詞が(笑)その他「2」系のヴァージョンは例によって全く別物になってるのでお楽しみに。
 というわけで、その最終段階の作業もしつつ他にもいろいろと。N寺G太氏の作品を手伝ったりもしました。本人も書いてるからOKでしょう。(っていうか外部のアーティストの仕事は勝手に書いたりすると迷惑がかかるおそれもあるからこれでもいろいろと気ぃ遣っているのですよ)昨日は女性Vo.向けの曲を書いていて、一日中ファルセットでメロを探っていたので声がぼろぼろになりました。ファルセットは結構喉に負担がかかる。で、負担かけてがんばって録ったわりにはオールファルセットでポップな曲を歌ってるデモはあんまり人に聴かせたくない不気味さが(笑)(どういう不気味さかと言うと…たとえば上の「すいません。」が「すぃません><」ってなってたらどうか?と想像してもらえると)聴かせなきゃ仕事にならないんだけどね><
 あとは何かあったかなあ……う〜ん…なんていうか、また月記ペースかよ!と思いつつもここをのぞいてくれている人たちがいるだろうから、俺もがんばって書こうとはするんですが、正直そうじゃ無かったら絶対に個人のブログとかは書けないだろうなあ(笑)こんな文章ひとつ書くのでも、できれば一晩ぐらいは寝かせないとなんとなく公開できないんだよね。多少なりともマシな文章にしたいなとかテンポ悪いの嫌だなとかチラシの裏な自分語りとかだったら俺終わってるなとか思ってしまう。向き不向きってやつですかね。

 だからウィ(悪魔ソフト認定)イレやってるなんてことは書かないのだ
 

 
2006.4.30

いつの間にか月記直前ですね。耳は完治しましたが、正直ずっとこのままだったらやばいなーとびびってました。中耳炎になったのは右耳だったんだけど、長引いた影響で左もおかしくなってしまったからなあ…家の親父は子供の頃中耳炎からいろいろと悪化して結局手術ということになってて、耳の裏にどういう手術なのかあんまり想像したくない傷跡があります。まあそこまでいかなくて良かったです。が、治ったとたんに超酷使しまくり。世間では連休らしいですが…。当然の如くいろんな仕事が山積みになってます。う〜む、各個撃破でいくしかないなあ。っていうか各個撃破ぐらい一発変換できんのか!ことえり!いいかげんOSも10.4にしないとなあ…そもそもG4が辛すぎる…。Core Duo 待ちしたいんだけど各社どこまで対応できるのかわからないしなあ。音楽ソフトはどんどん進化してて、凄くクオリティもあがってるし、使い勝手もいいんだけど、レジストやらバージョンアップやらに常に気を配るのが大変。年間◯◯◯ドルとかのサポート費用をとられるところもある…英語でメール打たなきゃなんないことも多いし。そういうときは、何かがうまく行かなくてかなり焦ってるときなので、(ちょうど昨日もそうだったんだが)内容もむちゃくちゃなんだけど、今返事が来たので、ちゃんと通じてるらしい(笑)Hello MOTOAKI ! ってこっちはテンパってるんだよ…いや、すいません、迅速な御対応感謝致します助かりました…ってまた英語で書かなきゃ。
 

 
2006.4.4

 昨日は佐野元春さんの「星の下 路の上」ツアー最終日、国際フォーラムでのライブに、キヨシ君、小松君と共にゲストで演奏してきました。大会場でのツアー最終日の終盤の大事な場面で、凄いメンバーのHOBO KING BANDの直後にツアーのタイトル曲を演奏、というかなりハイプレッシャーな出演でしたが…あっという間に過ぎ去ってしまったなあ…大一番の試合の9回ウラに登板する抑え投手の気持ちが理解できたような気がしました(笑)佐野さんもHOBO KING BANDも絶好調という感じで、素晴らしいライブを舞台袖で見ることができたのは幸運でした。と、同時にここにこれから出て行くのか〜佐橋さんの直後に弾くのか〜という緊張もあったけど(笑)終演後もいろんな人と話したりできて、かなり濃い一日になりました。
 が、耳のほうはまだ完治してなくて…大音量ならなんとかなるんだけど、繊細な作業はあてにならない感じ。音が小さくなると左に寄っていく…。古いオーディオのアンプみたい。体の具合が悪くなるとまずわき上がってくる感情は「怒り」です。「なに壊れてんだよ!つかえねえな〜」と思う。まあ「あとは時間が経てば良くなっていくはず」という段階らしいのでもっさりと治ってはいくんだろうけど…明日の朝起きて全快になってることを祈って寝ることにします。
 

 

 
 
2006.3.23

 20日のAnother Music Session@高田馬場CLUB PHASEに来てくれたみんな、どうもありがとう!
 FOE、Honestyも良かったね!アイゴンは相変わらず多彩かつ味わい深いギターを弾くよなあ…
 メロヘ新曲Daydream weaverは…既に多少ライブ専用アレンジになっちゃってますが(笑)なかなかいい感じなのではないかと思いますがどうだったかな?っていうかホントに自分で作ったとは思えないほど弾きにくいんだよ!(ベース>ピアノという感じで作ったのでギター向きじゃないリフになってる)まあ次はエンディングもびしっといきますよ。
 というわけで、この時期恒例の諸般の事情で俺はライブ後に深夜の高速を爆走(法定速度内)して実家に帰るというスケジュールだったわけですが、その後2日ぶりにまともに寝たと思ったら激痛で目が覚めて…見事に中耳炎になってしまいました。外耳炎も併発?ぎみらしい。まあ、くせになっているらしく、もう7〜8回目なんだけど、だからといって痛みに耐性ができるわけでもなく、結構痛いです。一人だったら「痛えよ!ボケ!カス!」と声にだして言ってるところですが、実家なので黙って耐えています。どういうわけか音程まで狂って聴こえるんだよね….。
 痛みの度合いと治癒の早さが経験上正比例してる感じなので今回は治りは早いんじゃないかと思う。ので、さっさと治してちゃんと制作を進めますよ。と、穏やかに書いてますが、ちょっと痛み止めが切れてきました。若干痛みが……くぁwせdrftgyふじklkxcvbんm
 

 
2006.3.6
  • 気合い入れて制作に勤しんでますが、今回は過去最高のボツ率です。陶芸家が焼き上がった作品を次々と割っていく感じ。アルバムも次がインディー含めて4枚目なので、一度は通った道かな(笑)この辺からハードルがさらに高くなる感じ。っていうかうちの親父は陶芸家でもあるんですが、概ね割らない派です。でも一度だけ割りまくってるのを見たことがあります。普段割らないだけになかなか鬼気迫るものがあったなあ…。まあ何度も言うように悩むより力技でごり押しして乗り越える方なので、100曲作れば10曲ぐらいはいいだろと思ってやるしか無いね。とはいえ半分以上は出来てるかな?
     
  • 気合い入れて制作に勤しんでますが、自分の歌を録音していつも思うんだが本当に俺ってカツゼツ悪いなあ…。でも以前、多少滑舌よく歌おうとしたことがあって、今その時期のものを聴くとちょっと無理を感じるから(笑)これで良いのか。
     
  • 気合い入れて制作に勤しんでますが、漫画だって読みます。何度読んでも猫村さんは素晴らしい。ネコムライスエッグ食べたい。「女の子はエッグが好きなのかもしれないわね!」ってのが最高。
     
  • 気合い入れて制作に勤しんでますが、ゲームだってやります。早足でクリアしちゃってもう印象は薄いけど「龍が如く」なかなか面白かった。ただ中盤でカジノとか闘技場が出てくるゲームをやるとそこでがんがんに強力なアイテムをとりまくって後半のゲームバランスを微妙にしてしまうのは悪い癖だなあ…。 (ドラクエもいつもこのパターン)スタンガン付きの警棒でぼこぼこやっているうちに最後の敵を倒してしまったのはなんか情緒性に欠けたラストだった。上半身裸で最後の決戦!っていったら素手だろうよ…。
     
  • 気合い入れて制作に勤しんでますが、季節の変わり目は何も着るものを持ってないような気分になる。こういうときに買い物に行くと危険だから行こう。
     
  • 気合い入れて制作に勤しんでますが、ライブの練習もしないとね。

 
2006.2.12

 4日はミッチー@Zepp Tokyo、10日はノーナ・Chocolat & Akito・朝日美穂さん@Star Pine's Cafeのライブを見に行ってきました。どちらも凄く良かった。自分のライブが結構ブランク開いているので、みんなうまいよなあ、プロだなあとかごく基本的なことに感心しつつ俺は立ってギター弾けたっけかなとごく基本的なことで不安になります。久々のライブって絶対ペース配分にしくじるからなあ…。3月20日は面子も素晴らしいので、まさにペース配分しくじり日和!まあ、まだちょっと先ですが、後半の曲で息切れしてたらこの日記を参照して笑って下さい。
 最近は日付を超越した生活ペースになってます。3日で2回寝たりとか1日2回寝たりとか(笑)ひとくぎりつかないと眠れないのはたぶんずっと変わらないだろうけど、徹夜して早起き生活に無理矢理するってのは何歳あたりまで可能なんだろうか(っていうか最近ちょっとこの「このまま起き続けてればメソッド」のダメージが大きくなってきてる気がしないでもない)時間が早い予定が無いとまたすぐ崩れるんだけどね。
 

 
2006.2.1

 いろんな人にありがとうと言ったり打ったりしているうちに気がつくと日付が変わっていました…当然のことながらまたひとつ大人になりました。メールや手紙やプレゼント等をたくさんいただきました。あらためて、ありがとう!
 またひとつ大人にっていうか
 え〜と………………………

     ーいろいろと受け入れる為の余白ー       

 まあね。誕生日ですから。とはいえ。その瞬間に何をしてたかというと、歌のリップ消しですよ。歌を録音すると、ぴちっとかぱちっとかいうくちびるの音などが嫌な感じで入ってしまうときがあるので、それが入ってしまった部分を削除する…まあ毛玉取りとかに似た作業ですよ。う〜む。でも誰かがやらなきゃならないものなんでね。そう言う意味じゃ雪かきにも似てますか。でもほっといても融けてはくれないんで…っていうか最近制作の話ばっかりですね。でもメロヘとかいっても一人しかいやしねえしやることいっぱいあるんですよォォォォォォォォォォォォォォォ!
  • iPod持ってないミュージシャンってもはや俺ぐらいなんだろうか…とはいえ使うタイミングが無いんだよなあ。たぶんこれからも買うことは無いような気がする。そもそもiTunesに入ってるのがほとんど仕事用デモだからなあ…らららとか1コーラス分の詞×2で歌ってたりするのでずっと聴いてると滅 入る。
  • 初めてゴールド免許になりました。更新手続き(っていうか講習)早い!ちなみに、過去スピード違反はとられたことはありません。Uターン禁止とか通行区分違反とか…警察の方は最初は許してくれそうな勢いで優しく話しかけてくるので結果的にはキップショック倍増だった
  • カタカナの「レ」というエンブレムはさすがに国産車、日本語を大事にしてる感じで良いと思います。ああ、ちがうんですか…
  • 子供の頃からふりかけが好きで今でも好きです。が、中高生@実家のときはよく「いつまでふりかけかけてんだ」みたいなことを言われてました。後におとなのふりかけが出たときはちょっと勝ち組気分(これもちがいますね)
  • とか書いているうちに今日も朝になってしまった

 
 
 
|最新の日記| |〜07年7月| |〜07年4月| |〜06年12月| |〜06年6月| |〜06年1月| |〜05年8月| |〜05年4月| |〜04年12月|
|〜04年8月| |〜04年3月| |〜03年10月| |〜03年6月| |〜03年1月|

↑このページの先頭へ

© 2007 LAVAFLOW RECORDS. All rights reserved.
\→top page\ \news\ \diary\ \live\ \disc\ \media\ \shop\ \profile\ \works\ \mail\